amazonギフト券を現金に換えることのできるamazonギフト券買取。

  • 「amazonギフト券買取ってどういう仕組みなの?」
  • 「どうして買取が可能なの?」
  • 「買取率が高いけれど大丈夫なの?」

とても便利なamazonギフト券買取ですが、こんな疑問もありますよね。

実はamazonギフト券買取の仕組みと高買取率の理由はとても簡単で、買取サイトもしっかり利益を出す事が出来るようになっているんです。

今回は気になるamazonギフト券買取の仕組みと高買取率の理由について、この2つを簡単に解説いたします!

ぜひ最後までチェックしてみてくださいね!!

amazonギフト券買取の仕組み

不要なamazonギフト券を売りたい人、クレジットカードの現金化としてamazonギフト券を使いたい人がamazonギフト券買取の主な利用者です。

まず利用者がamazonギフト券を買取サイトや買取店舗といった買取業者に売却します。

そして買取ったギフト券を更に買取業者が販売するという単純な仕組みです。

ビール券や商品券などを金券ショップで売るのと仕組みは変わりません。

ただ買取については【全国】amazonギフト券買取店舗11選!買取率90%を叶える方法とは?!にもあるように金券ショップなどの店舗では難しく、買取サイトを使う方がほとんどです。

お店ではなくサイトを利用するので買取自体はいつどこからでも行うことができ、その利便性から利用者はどんどん増えています。

amazonギフト券買取サイトの利益を生む仕組み

  • 「買取サイトは買取ったamazonギフト券をどうしているのかな?」
  • 「買取サイトは儲けることが出来るのかな?」

こんな疑問もあるかと思います。

高い買取率でいつでも買取を行ってくれるのは便利だけど、そんなに買取りを行ってどうするのでしょう?

高い買取率にはどんな理由があるのでしょうか。

  • 需要が高い分高買取率が可能
  • 様々な販売ルートがあるから

実は買取サイトが買取を行うのは上記のような仕組みがあるからなのです。

需要が高い分高買取率が可能

amazonは誰もが知る大手ショッピングサイトで、様々な商品の取扱いがあるのでユーザー数も多くamazonギフト券自体の需要が高いといえます。

需要が高いということは、買取サイトはどんどん買取っても売ることができるということです。

こういった理由からamazonギフト券買取サイトは90%など高い買取率をキープすることができるのです。

様々な販売ルートがあるから

では買取サイトは実際どのように利益をだしているのでしょうか。

買取サイトはまとめ売りをする以下のルートをもっているので儲けを出す事ができるのです。

  • 中国企業にまとめて販売する
  • せどり業者に販売する
  • 自社販売

ではこの販売ルートとはどのようなものか解説していきましょう!

中国企業にまとめて販売する

日本に参入してきている中国企業たちは少しでも安くamazonギフト券を仕入れて使用したいため、買取サイトのまとめ売りはうってつけ。

買取サイトもまとめて買ってもらうことにより利益を得ることができるというわけなのです。

せどり業者に販売する

せどりとは安く仕入れた商品を転売し利益を出すということで、簡単にいうと「転売」です。

amazonで商品を仕入れて転売する業者はamazonギフト券を少しでも安く入手することで更に利益をあげる事ができます。

買取サイトはこういった販売ルートにもギフト券をまとめ売りして儲けを出しています。

自社販売

買取サイトが自社でamazonギフト券を販売をするというケースもあります。

まとめ売りができない場合でも自社で販売するルートがあるので全く売れないという事はなく、在庫を抱える事ができるのです。

この様に業者はたくさんのamazonギフト券をまとめて売るので利益を出せて、高い買取率を実現できているという事なんですね。

amazonギフト券買取の仕組みと高買取率の理由まとめ

amazonギフト券買取の仕組みや高買取率の理由についてをまとめてみましたが、いかがでしたか?

買取サイトはまとめ売りで利益を出し利用者の買取率に還元され、需要が多い分全体の相場も高いというamazonギフト券買取の仕組み。

そしてamazonギフト券自体の需要はこれからもどんどん上がっていくと思われます。

なので現金化の方法としてもamazonギフト券買取がオススメです。

不要なamazonギフト券を売りたい方も、現金化を考えている方も、ぜひお得な買取サイトを利用してみてはいかがでしょうか!